市民講座

第8回予防医学市民講座とコカリナ&ギターコンサート 有難うございました

講演日
2018年05月27日
会場
かごしま県民交流センター 「中ホール」
開場
14時00分
開演
14時30分

講演概要

 認知症/アレルギー・免疫疾患は、日本人の3~5人に一人と言われ、その段階的な可能性のある人や診察を受けていないケースまで考慮すると、罹患者数の割合は更に増えています。

 分子栄養学・分子物理学・分子生物学から見たそれらの病気に対する、生活習慣や食事に対する誤解や、新たな気付きを通した予防と改善について、また病気の予防についての世界と私達の姿勢のことや、これからのサプリメントとの関わりについても、皆様にお伝えいたしました。

「何気ない食事も、分子レベルでみるとこんな深い意味があったのか」、「桶の理論と食事のあり方に初めて気付いて、とても考えさせられた」というような、多数の感想が寄られています。

 次回は現代人を悩ます「うつ」や、心の病について、皆様のお役に立つ講演を計画しています。

 勿論、音楽療法の一環として素敵なコンサートのひと時で、皆様にゆっくり楽しんで頂きたいと思っています!次回もどうぞご来場ください。

 

参加申込みは、FAX099-265-6376、もしくはメールでお受けしております。

 最も大事でありながら 、なかなか詳しく知る機会の少ない「自分の身体の奥深い高度な働き」 。それを知って頂きたいと受付の始まりです。(今回はコカリナ教室の方にもお手伝い頂き大助かりです!)

 

 コカリナは。ハンガリー生まれの日本育ちといわれます。日本の優れた木工技術が、現代のコカリナへと発展させました。

 小鳥が舞う姿を描き、小鳥が呟く森の中に佇む、そんな自分とも出会えるひと時を、コカリナの音色を通じて感じることが出来ます。  

 一枚目の写真の奥・中央で白いキャップの女性は、NPO法人わらべ詩の野田さん。今回も「麹」を生かした活動の紹介・出展においで頂き、自作の絵本や研究成果に、人だかりが出来ていました。 


市民講座

2018年12月10日
現在、開催に向けて準備中です。

予防医学教室

2018年12月10日
現在、開催に向けて準備中です。

その他の活動情報

2018年12月10日
現在、開催に向けて準備中です。