市民講座

第15回 予防医学みらい講座

講演日
2020年09月25日
会場
かごしま市民福祉プラザ 5階 大会議室

講演概要

参加申込みは、FAX099-265-6376、もしくはメールでお受けしております。

 令和2年度 鹿児島市民生委員 児童委員協議会の障害者福祉部会と、鹿児島市身体障害者相談員協会との合同研修会が、かごしま市民福祉プラザで開催され相談員として参加いたしました(9/25)❣️

    地域の住民に献身的に寄り添い、子供達の健やかな成長をサポートし、身体的な個性を持つ人々の快適な生活の為、また本人だけではなく周りにいる人々の助けになる活動を、献身的に続けている頼りになる方々が、更に交流を深め相互にスキルを高めようと定期的に開催されます。

    今回は、相談員として参加すると共に「新型コロナウイルス禍における、食事による免疫力強化について」と題してお話しをする機会を頂きました。

① 私達はウイルスだけではない脅威に日々晒されている。
② 病気は原因(物質)と促進(物質)があるから。
③ 免疫とその仕組み。
④ 栄養素(食事)が姿を変え免疫細胞となる。
⑤ 野菜の色には意味がある。
⑥ 自分に不足している栄養素に早く気付く。
⑦ 食べる順番がポイント(野菜・果物は先に)。

    ヒトがこれからも未開の地を訪れたり、未知のウイルスや菌と遭遇する事で、また新たな感染を引き起こす可能性が十分にあります!

    エイズやデング熱・おたふく風邪等のように根絶は難しく、ウイルスと共生して行く事になる可能性もあります!

    今より健康のレベルを高め維持することが、ずっと元気でいる為のカギになります。

    少量ずつでも良いので、多種類の彩り豊かな植物栄養素(フィトケミカル)を、毎食…無理なら一日で、それも無理なら三日でと…必ず身体に摂る事が、生命力の3つの柱(免疫・自律神経・ホルモン系)の働きを高め、病気に負けない強い身体と気持ちをも支えます。

    今回の研修会では「あいさつの手話」についても学習しました。
    気軽に手話でも話せるようになると、外国語同様に幅広い繋がりも増えそうです😊
どうぞ、よかったら参考になさってください❣️

    また、避難所における「新型コロナウイルス感染症対策」(鹿児島市)では、病気の予防と相まって身近に迫る問題に対する活発な質疑が行われました。


市民講座

2020年10月30日
現在、開催に向けて準備中です。

予防医学教室

2020年10月30日
現在、開催に向けて準備中です。

その他の活動情報

2020年10月30日
現在、開催に向けて準備中です。